食べ物を残さない、資源ごみを積極的に出すなど…エコに気を使った生活をみなさんも考えてみましょう。

エコやリサイクルに力を入れる店を応援しよう

CONTENTS

資源ごみを出してエコに役立てよう!

みなさんは普段の生活でエコを考えていらっしゃるでしょうか?エコロジー略してエコですが、なかなか地球の環境のために何か行動しているという方も少ないと思います。私もその一人です。地球の環境のために一人一人ができることを考えましょう。使わない場所の電気は使わない、食べ物を残さない、資源ごみを積極的に出すなど…エコに気を使った生活をみなさんも考えてみましょう。考えたらたくさんあると思いますよ!

みなさんができる簡単なエコ。まずは、電気の無駄遣いをしない。使わない場所の灯りを付けっぱなしにしないように気をつけましょう。水もそうです。水道やシャワーの無駄遣いを気をつければエコにもなりますし、利用料金も減らすことになるので経済的にも役立つと思います。次に無駄なごみを出さない。食べ物を残したりしてごみを出すなら、はじめから食べられる量だけを作ってください。また、まだ使えそうなごみがありましたら資源ごみに出してください。空き缶、空き瓶、ペットボトル、新聞、ダンボール、紙パック、古着なども資源ごみなので使わなくなったら是非回収日に出してください。さまざまなものに再利用されます。

テレビや雑誌、インターネットなどでもエコの話題が多かったり、企業もエコ活動に力を入れています。地球温暖化で少しずつ崩壊に向かっているような気がしています。私たちの世代のときは良くても、これから何百年、何千年先の人たちのために今できることをみんなで協力してやっていきましょう。そうすれば一年でも二年でも地球温暖化を止められるかもしれません。

Copyright (C)2017エコやリサイクルに力を入れる店を応援しよう.All rights reserved.